代謝アップ!脂肪排出!防風通聖散で痩せる理由

代謝アップ!脂肪排出!防風通聖散で痩せる理由

防風通聖散を使って痩せるのは、18種類の生薬が満量処方で構成されて、絶妙なバランスになっているからです。発汗や瀉下によって代謝を高めながら、同時に補うための効果も働きます。

 

 

防風通聖散で痩せる理由として考えられること

 

防風通聖散で痩せる理由は、18種類の生薬が絶妙なバランスで配合されるだけでなく、満量処方の形になっているためです。満量処方とは、原典に記載された容量に忠実で、1日分に必要な量が十分にあることです。このような影響で、生薬の効き目は確実に働きますが、複雑な配合になっているために、効き目は穏やかに作用してくれるのもうれしいことです。

 

最大量で27.1gになる原生薬は、4500mgのエキスとして濃縮してありますから、少量であっても成分の効果を十分に引き出すことができるわけです。18種類の生薬を実際に煎じて飲むことは大変ですが、エキス剤になっていれば、ダイエット中でも毎日のように使うことができます。

 

防風通聖散の生薬の中には、脂肪を燃焼させたり、利尿や発汗も促進させるものが含まれています。便秘と肥満の症状が深刻な場合には、不規則な食事や食習慣が影響して、代謝のリズムが狂ってしまいます。防風通聖散は、胃の中で停滞している熱も下げて、余計な老廃物も排出させることが得意です。そのために、なかなか痩せられない体質を変化させて、基礎代謝を根本的に高めるために役立つわけです。

 

リバウンドの問題に対処するために、防風通聖散には生姜が含まれることも重要です。生姜には発汗作用があることが有名ですが、漢方では血流を良くして、お腹の調子も整える働きがあると言われています。

 

ダイエットが成功しない場合には、新陳代謝も鈍くなるものですが、防風通聖散を飲んでいれば解決します。運動と食事のバランスを整えながら利用していれば、18種類の生薬が効果を助けて、太りにくい体質へと変化するため、結果的にはリバウンドの不安もなくなります。

 

生薬の構成を詳しく分析して分かること

 

防風通聖散の内容は、非常に複雑な仕組みになっていますが、痩せるために必要な要素が豊富です。食事が非常に不規則で、便秘の症状が長引く場合には、代謝のサイクルが根本的に悪化します。このような症状に対して、防風通聖散に含まれる生薬は、補瀉の両方の効果をもたらすことで、痩せやすい体質へと導いてくれます。

 

補瀉とは、体に必要なものを補いながら、余計な老廃物は排除することで、防風通聖散の機能を知るために欠かせない要素です。ダイエットでは脂肪を燃焼させて、水分代謝も高めることが重要ですが、肥満の場合には難しくなります。

 

防風通聖散には、清熱作用がある生薬も多く配合されているのは、辛くて味が濃い食べ物の食べ過ぎによる熱の停滞を改善するためです。味付けのバランスが極端な食事をしていれば、このような状態になるのは仕方ないことですが、対策せずに放置するのは良くありません。

 

防風通聖散には、熱がこもった病証に対応するために、大寒の性質があるセッコウが配合されています。さらに、セッコウの清熱作用を補佐するために、カッセキという生薬も含まれていますから、厄介な熱を強力に取り除きます。オウゴンとレンギョウも体を冷やす作用がありますから、解熱の効果は非常に複雑になります。

 

清熱作用があるセッコウに対して、温性のセンキュウや生姜がバランスを取り、カンゾウが全体的な調和をしてくれます。お腹に皮下脂肪が蓄積して、便秘や肥満などの症状がひどい場合に有効に働くのは、寒温のバランスが絶妙なことも影響しています。

 

胃腸に活力と潤いを与えるために、防風通聖散にはビャクジュツという生薬も使われています。過剰な胃の熱を下げて、同時に健胃作用も活発にしながら、大黄によって便通も促進するのですから、本当に複雑な仕組みになっていることが分かるはずです。